名前を決める

私の関わる団体では、新しくプロジェクトが立ち上がる際、

しばしば、そのプロジェクトに関わるメンバーが、

プロジェクト名・チーム名を決めることがあります。

たとえば、最近立ち上げた

ファシリテーター養成講座プロジェクト」を

私たちのプロジェクトメンバーでは、「FTP」と呼んでいます。。

これは、プロジェクト初期の段階で、チームのメンバーから、

このチームは「FTPチーム」と呼んでほしいとお願いしたものです。

FTP=ファシリテーター・トレーニング・プログラム。

日本語を英語にしただけで、深い意味はないのですが、

「チームのメンバーで、プロジェクト名・チーム名を決め、その名で呼び合う」

たったそれだけのことで、チームメンバーのプロジェクトやチームそのものへの

愛着度合いが変わってきます。

皆さんも、会社で、地域でプロジェクトを立ち上げるときに

試してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

大人から子供を対象に、組織づくり、組織運営、リーダーシップ、コミュニケーション、体験型教育&研修、対話・会議をフィールドに活動。

東京にある公益財団法人で高校生・大学生向けにグローバルで活躍できる人材の育成プログラム<英国・ドイツ・台湾への海外派遣や受入・国際交流、リーダー教育など>をお手伝いしています。
https://learningthroughdoing.jp/category/internationa_exchange_program/

前職は、体験型チームビルディングの専門会社で企業の研修・イベントでの組織風土づくり支援してきました。

外資系のマネージメント層向けのFun!イベントや国内企業の管理職研修、女性活躍・多様性推進プロジェクト研修などを担当しました。
https://learningthroughdoing.jp/category/teambuilding/

複業・副業で、大学~小学校の野外環境教育・組織キャンプ・林間学校の企画運営から新入生合宿・国立大学付属小のクラス合宿のファシリテーターなどをしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる